曹洞宗のお寺 花岩山 永昌寺

住職のブログ

永昌寺坐禅会

 

 

 

 

 

 

3月23日、永昌寺におきまして坐禅会を開催致しました。

月に一度、ちょっと不定期な坐禅会ですが、

今回は、新しく2名が参加されました。

身体を調え

呼吸を調え

心を調えるのが坐禅です。

今回は、基本に立ち返り、身体の調え方を詳しく学びました。

文殊菩薩様が見守る中で静かな時を過ごします

次回は、4月22日(水) 17:30からです。

はじめての方でもお気軽にお越しください。

3.11を忘れない。

常楽寺からの風景

吉祥寺からの風景

3月11日東日本大震災が起きた日です。

あれから9年がたちました。

私達にとって忘れられない日。

忘れてはいけない日です。

この日、午前中は、釜石市鵜住居の常楽寺様にて震災供養と法話をさせていただきました。

午後には、大槌町吉里吉里の吉祥寺様にて震災供養と、旧役場跡地にて供養をいたしました。

前日の嵐のような天気が嘘のように晴れ渡り、多くの方がお寺で、海で手を合わせる姿がありました。

とくに常楽寺様では、姫神ボイスの佐野よりこさんをお招きして、民謡を披露されており、

清々しい歌声で、津波てんでんこという歌を歌われました。

大切な人を忘れない、大切なあの場所を忘れない、残された私達にできること。

津波てんでんこ。

忘れないでいましょう。

佐野よりこさんの民謡

旧大槌町役場跡にて

正法寺にて雛祭り

3月3日の春の節句に、永昌寺梅花講(御詠歌)の皆さんと水沢の正法寺へ出かけました。

この日は、正法寺に於きまして、お雛様の特別展示、大涅槃図の特別展示と、

普段観ることのできない展示をみることができる日となりました。

さらには、雛祭り期間の特別精進料理をちょうだいし、春の彩と香りを堪能しました。

私的には、三色ごま豆腐がとても美味しいと感じました。

正法寺の仏仏祖祖に照らされまして、みなさん心洗われ、

修行僧の凛とした空気に、心正された一日となりました。

フォルダスキー教室は笑顔でいっぱい!

2月24日、NPO法人フォルダの子供スキー教室が開催されました。

今シーズン初めてスキーを履いた子も、みるみる上達して、

誰もがゴンドラに乗車して、コースを滑り降りてきます。

たった2ヶ月で子供達は、こんなにも上達するものなのかと驚かされます。

寒くて大変でも、急斜面でビックリしても、転んで泣きそうになっても、

滑り終わればみんな笑顔です!

今回で、今シーズンの全5回を終了しましたが、今季はフォルダ1級を5名の子が合格しました!

これも快挙です!!

スキー教室は終りましたが、3月8日には夏油高原で、夏油カップが開催されます。

数人の子供達がフォルダチームとして参加します。

みんながゴールできるように、フォルダスタッフ一同、全力で応援いたします!

県民体育大会への道

昨シーズンから出場している県民体育大会アルペンスキー大回転。

娘をサポートにまわし、夫婦で参戦のこの大会。

もとワールドカップレーサーであり、とも全日本トップデモンストレーターの妻。

もとちょっとだけ全日本デモンストレーターの私。

どちらにしても昔の話なので、安全第一の戦いです。

普段の坐禅や法話はひたすらに止まっておりますが、

それとは真逆にひたすらに突き進むのがアルペンスキー。

緊張と不安とスピードを調えながら滑ります。

現役プロスキーヤーの時とは、まったく違う、静かな感覚で滑る昨今です。

本年も、無事に完走できたことに安堵と感謝です。

合掌

 

スキー教室も開催しております(^_^.)

寺子屋のB面的な感じで、北上市のNPO法人フォルダ主催の子供スキー教室も開催しております。

昔とった杵柄的になりますが、北上市内の子供たちに雪を楽しんでもらうため、スキー場で楽しんでもらうための教室です。

モットーは、楽に楽しく!!

仏教もそうですが、スキーも難しくなく簡単にしたい。でも努力は大切。

楽しさの中に、自然の厳しさも体験してもらいます。

今シーズンは、

12/21  1/5  1/26  2/9  2/24 の全5回。

最後に3/8の夏油高原カップの大回転にみんなでチャレンジします(^_^.)

北海道駒ケ岳トレイルランな一日

今は、北海道南部を布教巡回しております。

八日間にわたる布教の中で、本日は休養日となりました。

たまたま、鹿部町におりました私、バスで大沼まで行き、そこから北海道駒ケ岳を目指します。

標高1000メートルほどの駒ケ岳は、トレイルランにぴったりと思い、

秋晴れの中、大沼からの駒ケ岳大パノラマを堪能することができました。

足元は岩だらけ、上を見てもなかなか先が見えないなかで、後ろを振返ると

走り始めた大沼の雄大な大自然が広がっておりました。

なんか人生感じるな~な一日となりました。

 

北海道長万部周辺を巡っています

台風19号が日本を襲う中、

私は、お寺を避難所とすべく水タンクと発電機を準備しつつ、

布教のために北海道八雲町を目指しました。

11日~19日までの間、八雲町、長万部、せたな町、森町を巡ります。

相変わらずの一人旅。

一期一会の布教の旅ではありますが、

真剣に、そして楽しみながら巡りたいと思います。

彼岸花満開

いつもは必ず秋のお彼岸に合わせて咲いてくれる彼岸花。

今年ばかりは、秋の彼岸を過ぎてからの開花となり、やっと今の時期が満開となりました。

曼珠沙華(まんじゅしゃげ)とも言われるこのお花。

この花だけは、全国一斉に咲き始めるようです。

本日、私は岡山県に来ておりますが、ここ岡山でも今が満開です。

桜前線や紅葉前線は、気温によって時間差があるのに、

なんで、この彼岸花は、全国一斉に咲くのでしょうか?

まるで、映画の公開のようですね!

不思議です。

合掌

 

追伸 ちなみに左の画像が永昌寺の、右が岡山県新見市の道端に咲く彼岸花です。

1 2 3
ページトップへ戻る