曹洞宗のお寺 花岩山 永昌寺

住職のブログ

お盆を終えて!

 

 

今年のお盆を無事に終えることができました。

今回も田舎に帰ることができなかった方がたくさんおられました。

お子さんやお孫さんの居ない、静かなお盆をお過ごしの方もおられました。

それでも、境内のお墓には多くの方がお花などを持ってお参りされ、

新たに始めた塔婆供養もたくさんのお申込みをいただき、お墓に新しい塔婆た立つ光景が清々しく思えます。

さらには少数のご参列にて施食会法要、戦没者慰霊法要も無事にお勤めすることができました。

コロナ禍2年目のお盆、様々な対策を練りながら、各家家を廻る棚経も短時間かつお茶の接待をお断りしての無接触棚経を慣行いたしまして、

気持ち的には寂しいながらも、いつもの行事を今なりに進められたことをありがたく思いながら、

田舎の景色に癒されながらのお盆週間でありました。イネとヒマワリに感謝です!

 

  

 

お墓参りのみんさんも、それぞれに時間をずらしたりと試行錯誤しながら、ご先祖様に手をあわせておられました。

盆踊りはできませんでしたが、参道の提灯だけは灯していただき、お盆らしい夜を感じることもできました。

1日も早くコロナが収束し、いつものように境内で笑いあえるお盆になることを切に念じる今日この頃です。

合掌

寺子屋まつりを開催しました!

 

 

さる7月25日、「寺子屋まつり」を開催致しました。

夏の寺子屋は、「坐禅&ニュージックふぇすてぃばる」。

今年もコロナの影響で縮小開催となりましたが、坐禅で心静かに過ごしたあとは、

北上市内を中心にピアノ演奏の子供たちやフラダンス演舞、

さらにはリモートでの長野県よりバンド出演とで小さい規模で大いに盛り上がりました。

当日は、炎天下の中でしたが、かき氷をほおばりながら、夏休みの始まりを楽しみました。

来年こそは、コロナウィルスが収束して、各地から集まれるようになることをお祈り致します。

 

 

 

 

蜩の鳴く中で、、、

 

本日、永昌寺月例坐禅会を開催致しました。

初夏の夕刻、本堂の中で7名の方と静かなひとときを過ごしました。

蜩の声が心にしみる、素敵な時間でした。

 

次回は、8月26日(木)です。

17:30より永昌寺本堂で坐ります。

初めての方でもお気軽にご参加ください。

合掌

7月15日、月例坐禅会を開催いたします。

 

7月15日   17:30より永昌寺月例坐禅会を開催いたします。

どなた様でもご参加いただけます。

初めての方でも、丁寧にご案内いたします。

お気軽にお越しください。

合掌

 

仏教伝道協会にてネット法話

仏教伝道協会主催 週刊法話ステーションで法話を担当致します。

テーマは、なんと「スポーツ」です。

法話では、あまり話さない私の履歴を題材にお話ししたいと思います。

お時間ありましたら、ご覧ください。

日時 7月14日 18:00より18:30

アクセスは

https://us06web.zoom.us/j/88687134978

仏教伝道協会HP https://www.bdk.or.jp/

月例坐禅会を開催しました!

 

6月の月例坐禅会を開催しました。

日も長くなり、本堂の中も明るくなりました。

雨が降ったり、晴れたりの変わりやすいお天気でしたが、

ただただ静かに坐る45分を5名の皆さんと過ごしました。

首を方の真上にして坐ると、終わったときに背中がスッキリしています。

良い姿勢をとると体が緩んでくれると感じる本日でした。

次回は、7月15日(木) 17:30よりおこないます。

どなた様もお気軽にご参加ください。

「BORDERLESS フォーラム 未来を変えるチカラ」開催!

 

BORDERLESSポスター

 

来る6月26日(土)に陸前高田市文化会館 奇跡の一本松ホールにて日本青年会議所岩手ブロック主催「BORDERLESS フォーラム」が開催されます。

このメインフォーラムに於いて、私が講演をさせていただくことになりました。

「いますぐ誰一人取り残さない心もちを」

ということで、SDGs×仏教のお話です。

その後は、各界でご活躍する皆様とパネルディスカッションとなりますが、

2500年前から持続可能な世界を求め続ける仏教と現代の企業や学者の皆さんと、

どんなお話ができるのか今から楽しみです!

震災から10年を迎える東北岩手の地で、あの時、あの場所で起きた出来事から、

私たちがどのような心をもって進むべきなのか!

そんなお話ができたらと思います。

合掌

寺子屋ファーム、晴天の中で開催!

 

6月5日、寺子屋ファーム「芋植え」が開催されました。

前日の台風のような天気とは、うって変わって台風一過のような晴天に恵まれ、沢山の親子が参加してくれました。

今回のミッションは、芋植えです。手順は、

① ひもを張る

➁ 肥料をまく

➂ マルチを張る

④ くわで土を乗せる

⑤ 棒を持つ

⑥ サツマイモの苗を植える

 

 

 

でしたが、①~④までが1時間以上。⑤~⑥は、ものの15分という工程。

下準備に時間がかかることを体験するのが今回の目的。

収穫までは5カ月。焼き芋までは6カ月。

命をいただくということは、こういうことであるということを子供たちに知ってもらいたいのが、

「寺子屋ファーム」です(^^)/

 

寺子屋ファーム、本格始動です(^^♪

 

ついに寺子屋ファームを本格開催します。

これまでの春夏秋冬に加え、秋の焼き芋を目指して、境内の畑でサツマイモを植える、育てる、収穫するの寺子屋ファームを開催致します。

まずは、6月5日(土)9:00より、サツマイモを植えながら、昨年植えたゴボウも掘ってみるという体験会。

 

 

 

サツマイモは、命です。

植えて育って、それを採って、自分の命を養うためにいだきます。

スーパーで売っているもの、焼き芋屋で売っているもの、食卓にでるもの。

それ以前を知ることで、自分が生きるために何をしているのかがわかる。

そてが、精進料理です!

禅の教えは、イモでも知ることが出来ます!

詳細は、こちらです。お気軽にご連絡&ご参加ください。

↓↓↓↓↓

2021terafarm

奥州市 正法寺にて法話会が開催されます。

EPSON MFP image

 

私が布教師を務める奥州市の正法寺におきまして、4月より月例法話会が開催されております。

法話のみならず精進料理をいただくコースもございます。

法話で心を癒し、精進料理で身体を癒していただく正法寺特別企画です。

その第二回目となる5月2日に、恥ずかしながら拙僧が法話を担当させていただきます。

この一年間、全国の法話会は、ほとんどが中止となってしまいました。

そんな中、正法寺山主老師の、「お寺とは、法の光を観るところであり、本当の観光をするところ」

というお言葉のもと、このような企画を開催する運びとなりました。

沢山の皆様にご参加いただきたく思いますが、昨今の情勢により定員を設けての開催となります。

専用の申し込み用紙によりFAXにての受付となりますが、

すでに定員の期日もございますので、一度お電話にてご確認ください。

 

EPSON MFP image

1 2 3 4 5 6 7 8
ページトップへ戻る