曹洞宗のお寺 花岩山 永昌寺

永昌寺成道会を厳修しました。

 

12月1日から8日の未明まで、お釈迦様はずっと坐禅をして過ごされたことにより悟りを開かれました。

このご遺徳に感謝し、永昌寺では、ちょうど1カ月早い11月8日に成道会を厳修しました。

2年ぶりの檀家さんのご参列をいただき、僧侶は住職と東堂のみで法要をおこないました。

入り口での検温、消毒の徹底と、本堂内でのウィルス除去装置のおかげで安心して法要を執り行うことができました。

この日は、お天気にも恵まれ、40名ほどの檀家さんにお出でいただき、

法要後も私自身が法話をしての1時間ほどの縮小した法要といたしました。

 

 

お釈迦様がお悟りを開かれたときに仰った言葉、

「我大地有情同時成道」

私たちは、すべてと繋がって生きているよ!

自分一人でも、人間だけでもなく、あらゆるものと繋がりを感じて生きていくんだよ!

というお話しをさせていただきましたが、こんなコロナ禍だからこそ大切な気持ちだと思います。

このような状況の中で、法要ができたことと、沢山の方にご参列いただきたことに感謝申し上げます。